ushigaeruさんのブログ

ゲームと映画

今日も掃除した。そして、メールをたくさん書いた。クリスマスの前に受けたメールから今日までを全員に返事を書いた。それから、4年ぶりにアップルソースを作ってみた。実はアップルソースはソースじゃなくて、デザートみたいなものである。ボスはリンゴが大好きと言ったから、気に入るかなと思った。

今日は特に面白いことがなく、いつものつまらない毎日のことに代わって昨日考えたことについて書くつもりだ。

昨日の夜メタルギア4というゲームを2回目に終えた。最近のゲームの画像が非常にきれい。今のところは1995年のトイ・ストリーの画像より優れている。だから、すぐ「ゲーム」と「映画」が重なるかなと思い始めた人が少なくない。でも、私たちは既にその時期に入っていると思う。

メタルギア4はゲームか映画かやったあと私自身はあまりわからない。ゲームの中の映画シーンは非常に多い。そして、長い。実は、見る分はプレーする分より長い。従って、そのシーンの中に映画のような手法を使っている。例えば、後ろにおいた鏡が大切な部分を見せるとか。

こういうゲーム・映画の組み合わせはとても面白い可能性があると思う。それは、映画は一般的に3時間に限られているだけど、ゲームは20時間でも大丈夫。映画で長過ぎる話はこのようなゲームでできるわけ。最近の映画がだめの一つの理由は、時間があまりないからストリーを省略する。映画の問題はそれだけじゃないと思うのだが、とにかくこのようなゲーム・映画があったらその問題がなくなる。だから非常に期待している。

それだけじゃない。ゲームだから進め方はそんなに決まっていない。それも面白い可能性がいろいろ。

昔は映画の監督になりたかった。憧れていた。でも、メタルギア4をプレーすると、ゲームの方が面白いかもしれない。

今日も掃除をした。そして、メールをたくさん書いた。クリスマスの前に受けたメールから今日までのを全員に返事を書いた。それから、4年ぶりにアップルソースを作ってみた。実はアップルソースはソースじゃなくて、デザートみたいなものである。ボスはリンゴが大好きだと言ったから、気に入るかなと思った。

今日は特に面白いことがなく、いつものつまらない毎日のことに代わって昨日考えたことについて書くつもりだ。

昨日の夜メタルギア4というゲームを2回目に終えた。最近のゲームの画像が非常にきれい。今のところは1995年のトイ・ストリーの画像より優れている。だから、すぐ「ゲーム」と「映画」が重なるかなと思い始めた人が少なくないだろう。でも、私たちは既にその時期に入っていると思う。

メタルギア4はゲームか映画かやったあと私自身はあまりわからない。ゲーム中のムービーは非常に多い。そして、長い。実は、見ている時間のほうがプレーしている時間より長い。従って、そのシーンの中に映画のような手法を使っている。例えば、後ろにおいた鏡が大切な部分を見せるとか。

こういうゲーム・映画の組み合わせはとても面白い可能性があると思う。それは、映画は一般的に3時間に限られているのだけど、ゲームは20時間でも大丈夫。映画で長過ぎる話はこのようなゲームでできるわけ。最近の映画がだめな一つの理由は、時間があまりないからストリーを省略する。映画の問題はそれだけじゃないと思うのだが、とにかくこのようなゲーム・映画があったらその問題がなくなる。だから非常に期待している。

それだけじゃない。ゲームだから進め方はそんなに決まっていない。それも面白い可能性がいろいろ。

昔は映画の監督になりたかった。憧れていた。でも、メタルギア4をプレーすると、ゲームの方が面白いかもしれない。

掃除

今日は掃除の日だった。といっても、中途半端掃除にしただけだ。問題は、いつの間にか僕が「掃除」と「コンピュータのデータの整理」と頭の中に収めてしまった。データ整理も大切だが、パソコンをしばらくすると遊びになる。遊んでいるうちに、部屋が突然きれいになることは今までみたことがないので…

今夜は自炊した。おとといの鍋と大体同じだったが、今回はキムチーは鍋じゃなくてご飯の上に乗せて、もっと辛くした。

そして、晩ご飯中のテレビはPSPをテレビと接続して、PSPの衛星テレビ機能を使って本当のテレビまで映した。なぜこういうややこしいことをするときかれると、自分のテレビは字幕が表示できないということで、PSPは画像の質が悪くても字幕が明らかに見えるから、その方がましだ。それとも、僕の性格は複雑なことをセットアップする方が好きかもしれない。

リナックス

今日はリナックスをインストールした。いろいろ失敗して3時間で済むと思ったのに8時間ぐらいかかった。だから日記を書くのがこんなに遅くなってしまった。書き終わったらすぐ寝るつもりだ。

晩御飯はお気に入りのトンカツ屋さんに行った。1ヶ月1回の特別価格の日だったけど、今月はいつもの安いものの割引はなく、高いものだけが割引だった。

今日行ったのはお金を節約するためだったので、とにかくいつもの一番安い定食を注文しようと思った。でもその瞬間、注文しようとしたものが値上げしてある事に気づいた。たったの50円だけど、割引の代わりに値上げはちょっと辛い。

明日からは日記本番に入る。

ただいま

今日は5時駅に着いて、その後アパートに戻り、シャワーを浴びて、それから仕事だった。

仕事は2時で終わったが、ランチを買っておくのを忘れたのでランチなしで済んだ。

仕事帰りにはスーパーに寄って、弁当を買って食べた。その後、彼女のダイエット応援のため電子鍋を買って、試しに使ってみた。味付けに何も使わなかったけれど、意外と美味しかった。

東京一日

昨日夜行バスで、トイレ休憩のため2時間ごとに照明を付けられたので、あまりよく寝られなかった。

たくさん歩いた。新宿から明治神宮まで歩いて、明治神宮から原宿、原宿から秋葉原、秋葉原から東京駅まで歩いた。

お金を節約するため、朝ご飯はバスでもらったマクドナルドのコーヒー券を使った。ランチは昨日友達のお母さんからいただいたおにぎりを食べた。晩飯もまたマクドナルドだった。好きなわけじゃないんだが、東京駅に長居しても良い店はあまりないようだ。

秋葉原でいろいろなゲームを買った。家族からクリスマスプレゼントをもらわなかったので、自分で買うしかないということ。ただ、失敗してしまった。ある電気屋さんでゲームを買って、次に行ったゲーム屋さんが同じゲームをもっと安くしていたのでそれも買って、元のゲーム屋さんに戻ったところ、開けなかったにしても「中古の商品は返品できない」と教わった。

さよなら神戸

今日は神戸を出た。前の神戸旅行はとても楽しかったが、今回はちょっと残念だった。彼女のお母さんはまるで私が好きじゃない感じだった。去年はとても親切だったのに。

とにかく、バス旅がもうすぐ始まるところだ。マクドナルドでサンディーを頼んだが、機械が壊れてしまって食べることが出来なかった。でも、晩ご飯はとても安い居酒屋で食べて満足だ。1番高いものでも、値段が350円だった。味は値段通りのものだけど僕に文句はない。

明日は東京で一日時間をつぶして、アパートに帰る。

祇園・事故

今日京都に行った。何の予定もなく、ただ歩き回ることを楽しんでいた。途中で京都市美術館を見つけ、去年発表された作品の展覧会を見ることができた。特に彫刻がすばらしかった。そのあとは祇園に行って、夜店でいろいろ食べて、ゆっくり神戸に帰った。気分転換ができて本当によかった。

ただ、今日はいい発見ばかりできたわけではなかった。昨日の夜、遅くまでパソコンを使っていた時、うっかり水をノートのキーボードにこぼしてしまった。その時は大丈夫みたいだったので、気にしなかったが、今日ノートを立ち上げてみたところ、X・S・W・2・F2のキーが全部使えなくなっていた。不便と言ったらない。一つだけ幸いなことがある。あさって東京に行く予定なので、ついでに銀座のアップル店に寄って修理ができるはずだ。

レッドクリフ・姫路城

昨日レッドクリフという映画を観た。その映画の音声は中国語で、字幕は日本語だ。私にとって、初めて英語音声ではない日本語字幕の映画となった。

話は十分わかったつもりだが、もし字幕が読めなかったとしたら自分の想像したことの方が面白かったのかもしれない。アクションもたいしたことはなかった。残念だった。

とにかく、今日姫路城に行った。目覚まし時計の誤作動のせいで8時起きる予定だったのに10時半過ぎに起きてしまった。まだまだ正月のことで電車が大変混んでいた。

そういえば、四年前留学していた時、青森のある城に行った。ただ、その城が非常に小さくて(4階建てかな?)、日本の城にそんなに興味が持たなかった。でも、今日姫路城に辿り着いた時、日本の城のことを考え直した。姫路城は本当にきれいだった。その上、ビックリするほど広くて大きかった。

明日は京都に行く予定。友達によると、電車の状態が今日よりましらしい。

お金の管理

今日Gnucashというソフトを使い始めた。2年前も一応Gnucashを試してみたけど、その時は会計学があまりわからなかったから、操作が比較的簡単なマイクロソフト・マネーを使うことにした。

マネーの長所はオンライン操作だ。自動的に口座の残高・取引がアップデートできて、とても便利なソフトだ。ただ、このサービスを使うために、2年ごとに新しいバージョンを買わなければならない。さらに、マネーは17版まで歴史があるソフトなのに、いろいろなバグやいらいらさせられるインタフェース問題が残っている。

また、マネーはたくさん種類がある。ホーム版・ビジネス版・ホームプラスビジネス版などがあって、マイクロソフトが儲けるために便利な機能が分散されるようになってしまった。そして、せっかくマネーを起動しても、他のマネー・ソフトなどの広告が最初の画面に映る。これが「マネー」の名前の由来じゃないかと疑い始めた。

ただ、マネーの基本的な操作は悪くない。優れていると言えないまでも、短時間で把握出来るソフトだ。

でも、マネーを使うようになった時、円も持っていなかったし(その時は日本に就職することはまで考えていなかった)、投資もしていなかった。そして、去年自分のビジネスもスタートした。だから、自分の金の管理が非常にややこしくなってきた。なので、マネーの基本は十分に扱うことができない。しかし有名な管理ソフトは難しすぎる。Gnucashがぴったりだと思わないけど、一応使いみたからなんとか自分のニーズには合っているので納得できる。

新年あけましておめでとうございます

今日から毎日このブログに日記を書くことにした。

去年はいろいろな意味で試練の年だった。経済の問題はもちろん、家族の問題に加えて
自分の欠点が多く、悩みの原因となった。

今年の目標は3つ:

一。できるだけ日本語で考える。
去年毎日休みなく2時間以上日本語を勉強した。読解力が非常に上達した。去年まで日本語で本を読んだことがなかったけれども、去年、5冊ぐらい読んだ。教科書は10冊以上やった。12月に日本語能力試験1級を受けた。でも、読解力に反して、会話力・応用力が比較的に弱いんだ。ニュースを見るとすぐキャスターが喋っていることがわかるのに、自分から喋るのは下手だ。せっかく日本に住んでいるのだから、日本語の勉強をもっと頑張ろう。

二。できるだけオープンソースソフトを使う。
去年、マイクロソフトやアップルに愛想が尽きた。4年前、自分のパソコンに保存されていたドキュメントを全部完全にうっかり消してしまった。バックアップファイルがなかったので、全部永遠に失ってしまった。その時、気持ちがおかしくて、そのきっかけで自分の人生の視点がだんだん変わってきた。でもその話は長くて、別の時に書くつもりだ。とにかく、最近思っているのは僕がマイクロソフト・アップルなどのソフトを使って、その会社の専用ファイルフォーマットでデータを保存して、その会社に自分のデータの管理をある意味任せる。今回はバックアップがあるけれども、会社の専用フォーマットなので、同じ間違いを繰り返しているかなと思い始めた。もし、パソコンがうまくいかない人であればしかたがないかもしれないが、私は一般人よりパソコンの操作がわかっているので、そうはいかない。私の場合、任せることは怠慢だと思う。そして、いつか会社が倒産する。その日、自分のデータはどうする。40年後、自分の日記・映画・写真がまだ使えるように、今から個人データを編集するためのプログラムを全部オープンソースソフトにした方がいいと思っている。

三。健康を維持する。
今まで僕の健康は良いけど、日本に来てから、よく薬局でアイスを買ったり、食事の間にお菓子を食べたり、いろいろな悪い習慣が身についた。そして、父や祖父も僕の今の歳の時は僕のように細かったけど、歳をとるにつれて、太くなったり、心臓に問題が出てきた。僕にもそういうリスクがあるので、気をつけなければならない。予防は直すより簡単。

うまくいけるかどうかが心配しているが、頑張る。

コンテンツ配信