愛プォンのセックス感

愛プォンを使うと、なんか違和感を覚える。技術はセックス感を持たずのが常識だが、愛プォンは違う。

そもそもタッチテクノロジーが違う。タッチとなると、目ばかりでなく、体を動かないと何も起こらない。

そして、そのタッチが微妙にエッチな気を起こすのが多いようだ。例えば、指で画面を撫でるとメールを消す。

女性と話すのに、親指をゆっくりと色々なところを雄。自分の手で「会話」をする。

彼女の写真をもってみたいのであれば、彼女の身体を手で掴み、指を広げる。小さくしたい時は、彼女をピンチする。

これは一体誰が想像していた技術だ?