覚エテチョウ

覚エテチョウのウェブサイトへようこそ。このサイトでは、覚エテチョウ(英語では「Mnemosyne」)についての情報を日本語で提供しています。Mnemosyneのホームページ(英語)と合わせてご覧ください。

覚エテチョウとは

覚エテチョウはPeter Bienstman氏による、無料のフラッシュカードソフトです。もともとは英語を勉強する暗記ソフトに基づいて、現在はどんな情報にでも対応できるソフトです。一般的な使い方の例を挙げます。

  1. ユーザはいくつかのカードを記入する。
  2. 数日後ソフトがそれらのカードを表示する。
  3. ユーザは自分が一枚ずつカードを覚えているかどうかグレードを付ける。
  4. ソフトが自動的に次の復習日を決める。

効率的に学ぶ方法

覚エテチョウは一見普通のフラッシュカードソフトにみえますが、そうではありません。優れたアルゴリズムによって、各自のカードの復習に適した時間ぴったりに自動的にスケジュールするソフトです。覚えにくいカードを頻繁に復習するようにスケジュールを立てるのが特徴です。すでに覚えているカードはあまり復習の必要がないので、限られた時間をより効果的に使えるわけです。

主な三つの特徴

このようなフラッシュカードソフトはいろいろありますが、覚エテチョウならではの特徴が三つあります。

一つ目は、オープンソースソフトとして、無料で手に入ることです。英語圏ではポーランドのスーパーメモというソフトが有名ですが、五千円ほどかかります。

二つ目は、使いやすいことです。カードの記入も復習も簡単ですから、すぐ馴染んで、毎日練習するソフトとしてぴったりです。

三つ目は、覚エテチョウは科学者による研究プロジェクトですので、習いながら人間の知識に貢献ができます。(ユーザは匿名で自由にデータをアップロードするだけなので、ご安心ください)

長期利用に対応したソフトですから、「簡単」で「すぐに使いこなせる」という目標に重点が置かれています。

システム互換

覚エテチョウはLinux、ウィンドウズ、MacOS Xで動作します。

人間の記憶力の研究へ貢献しよう!

あなたが覚エテチョウを使ってカードを復習している間に、覚エテチョウはご自身の学習の進歩に関する詳細なデータを収集します。 もしご希望なら、このデータは自動的に中央サーバーにアップロードされます。 もちろんプライバシー保護のため個人的な情報は一切アップロードされません。

こうして収集されたデータは長期間における人間の記憶力に関する貴重な研究材料となります。 しかも収集されたデータはソフトウェアの効率を更に向上するためにも役立ちます。

目的と活動

当サイトは、日本国内での覚エテチョウの普及を願い、ユーザサポートやユーザコミュニケーションの場を提供します。

現在は、覚エテチョウの普及が一部の技術者や営利目的での利用者にとどまることなく、一般の利用者へと裾野が広がってゆくように、主に日本語環境での利用が不自由なく行えるようにする活動を中長期的な視野に基づいて行っています。

翻訳手伝い募集中

翻訳ミスが見つけた場合、または変な日本語と出会ってしまった場合は、連絡ページまでお願いします。

覚エテチョウの翻訳について

僕は外国人の英語の教師です。ボランティアとしてこのソフトを日本語に訳してみました。なぜなら、このソフトが非常に効果的だからです。
実際、日本に来てもうすぐ二年になりますが日本に来たときは漢字を500字以下しか知りませんでした。でも、覚エテチョウで復習しながら、1年間に常用漢字を全て読めるようになりました。ですから、日本人の皆さんともこの方法を是非シェアしたいと思ったのです。

本プロジェクトを皆様のご協力により完成させることができましたことは誠に感謝の限りです。